「すね」や「ふくらはぎ」の痛み!気を付けるべき4つの疾患

今回は「すね」や「ふくらはぎ」の痛みに代表される、4つの疾患について解説します。

スポーツなどで起こりやすい、疲労性のものからケガに至るまで、その見極めるポイントとリスクについてお伝えします。

スポーツに熱心なお子様を持つ方には是非とも知ってもらいたい、基礎知識。

手遅れになるその前に、オーバーワークによるリスクを把握しておきましょう!

 

「すね」を痛がるときは、ここに注意!

スポーツによる練習で「すね」を痛がるのであれば、以下の2つの疾患を頭に入れておいて下さい。

これら2つの疾患は非常に似ているようで、予後が全く違うのです。

その見分け方から、治療に要する期間まで分かりやすく解説します。

 

シンスプリントと疲労骨折

走ることが多くて「すね」が痛いと来院したとき、まず始めに疲労骨折でないかを確かめます。

シンスプリントとよく似ている「疲労骨折」の初期症状。

多くの専門家が誤診をしやすいその理由とは?

「シンスプリント」と「疲労骨折」

その見分け方から治療まで、わかりやすく解説します。

すねの骨が「ポキッ」と折れてしまうその前に、知っていて欲しい基礎知識です。

 

(シンスプリントと疲労骨折について、詳しくはこちらから)

 

 

「ふくらはぎ」を痛がるときは、ここに注意!

急にふくらはぎを痛がる場合は、肉ばなれをしている可能性があります。

また、ごくまれに筋肉内の内圧が上がるコンパートメント症候群になることもあるのです。

後遺症に悩まされないようにするためにも、適切な処置を知っておきましょう!

 

肉ばなれ

「肉離れはくせになるからね~」

いえいえ、そんなことはありません!

しかっかりと治せば、再発なんてしないのです。

ふくらはぎに痛みを感じているなら、必ず読んで下さいね!

きっと、あなたの役に立つはずです。

 

(肉ばなれについて、詳しくはこちらから)

 

コンパートメント症候群

じっとしててもズキズキする痛み。

急に足首に力が入りづらくなる症状。

それは、筋肉の内圧が異常に高くなった時起こります。

循環障害が起きる重症のものから、一時的な症状まで。

その理由と対処法を解説します。

 

(コンパートメント症候群について、詳しくはこちらから)

時間がないあなたの悩み、すぐにお答えします。

忙しくて、病院に行く時間がない・・・
痛みの原因がわからなく不安だ・・・
何か自分でできる対処法を教えてほしい・・・

専門家の立場から、あなたの悩みにすぐにお答えします。


無料相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください